ビタヤボウルって何?アサイーボウルとの違いは?実は太るってホント?

MENU

ビタヤボウルって何?アサイーボウルとの違いは?実は太るってホント?

ビタヤボウルって何?アサイーボウルとの違いは?実は太るってホント?

ピタヤボウルは、ドラゴンフルーツを使用したアサイーポウルに次ぐヘルシーフードです。
ピタヤボウルに使用されるのはレッドドラゴンフルーツです。レッドドラゴンフルーツには強い抗酸化作用のベアアシアニンが含まれており、各種ビタミン以外にもマグネシウム、カリウムなどのミネラル、葉酸などが含まれているスーパーフルーツです。また、バナナの65倍の食物繊維が含まれているため便秘の予防にもなり、カリウムも含まれているためむくみも予防できダイエットにも効果が期待できます。
アサイーに含まれる栄養素は、食物繊維、カルシウム、鉄分、ポリフェノール、ビタミンEなどで、効果は美肌、アンチエイジング、便秘解消などです。アサイーボウルと同様の効果があるピタヤボウルがアサイーボウルよりも期待できることは、アサイーは日本では栽培ができず生のままで輸入することが困難で、酸化してしまい思ったような効果が期待できないこともありますが、ピタヤは日本で育てることができ、酵素を含んだ状態で食べることができるのです。
ピタヤもアサイーも同様の効果が期待できますが、ダイエットの目的でピタヤボウルやアサイーボウルを摂ると太ることがあります。太る理由は、ピタヤやアサイーをフルーツとして食べるには太ることはありませんが、ボウルにすると砂糖、蜂蜜などが使われるため糖分が高くなるのです。また果物も入るため糖分はさらに高くなります。朝食の代わりにボウルで摂取することはヘルシーで良いことですが、おやつに摂るとカロリーオーバーすることもあります。また、冷たい食べ物なので体を冷やすことにもつながり、ダイエットを目的にしている場合などは注意が必要です。